鳴子の米プロジェクト

つくる人と食べる人が支えあい、 みんなの力で地域の農を守りたい。

New Topics

  • 『むすびや』が,鳴子温泉・中山平に復活オープンしました‼(H29.4.29~)
  • 東京で米プロ・ゆきむすびを扱う「おむすび権米衛 アパホテル神田神保町駅東店」ぜひ,お寄りください!(H27.1.28~)
  • 令和元年産米・ゆきむすびの予約を受付中です‼お早めに
今年も縁農隊(おでってたい)を募集します!  自然の中で思いっきり汗を流しませんか?

今年も縁農隊(おでってたい)を募集します! 自然の中で思いっきり汗を流しませんか?

users
RT
likes

山間の自然の中で、農作業のおでって(お手伝い)で汗をかき、作業の後にはゆったりと温泉につかり心と体を癒やす。そんな時間を過ごしてみませんか。昨年は、16名の皆さんに稲わらの杭がけ作業をおでってしていただき、農家とともに楽しい時間を過ごしまし...

dsc_0062-1280x857

14年目の稲刈り交流会(9/28)2019・秋 参加者募集中‼ 9/26(木)まで申込み

users
RT
likes

鳴子の米プロジェクトを応援していただいている皆さん、鳴子の米ゆきむすびを予約して下さった皆さんと共に、今年で米プロ14年目を迎える「稲刈り交流会」を行います。稲刈りの後は、皆様の支援で復活した,むすびやのおむすびやどぶろく、漬物などを囲み、...

komebukuro

令和元年産米・ゆきむすびの予約を開始しています!!

users
RT
likes

令和元年産米の予約を開始しています。お早めにお申し込みください。令和元年産米の予約については,下記の注文書PDFを印刷し,お申し込みください。 ★令和元年産米の注文書PDF⇒ yukimusubi_yoyaku2019

むすびや8/14(水)から8/16(金)までお盆休みいたします

むすびや8/14(水)から8/16(金)までお盆休みいたします

users
RT
likes

毎日暑い日が続いています。 勝手ながら、8月14日(水/定休日)から8月16日(金)までの3日間、お盆休みを頂戴いたします。 開店は8月17日(土)からとなります。 夏バテするこの時期こそ、元気の素となるおむすびを食べにいらしてください! ...

やまの畑とまちの食卓をつなぐ「鳴子よいっこ便」が始動  会員募集中!

やまの畑とまちの食卓をつなぐ「鳴子よいっこ便」が始動 会員募集中!

users
RT
likes

食べ手(消費者)と作り手(農家)をつないで地域で農業を支えるCSA活動として、仙台と鳴子の2地域で「鳴子よいっこ便」を7月から試行することにしました。食べ手の皆さんに、山間で育まれた野菜・加工品を農家が安心して生産できる価格で予約購入する契...

2018taue_2

14年目の田植え交流会2019・春(5/25(土)) 参加者募集中‼(5/22まで申込)

users
RT
likes

鳴子の米プロジェクト「14年目の田植え交流会」を,令和元年5月25日(土)に山形県との県境,宮城県鳴子温泉中山平で行います。田植え後には,ゆきむすびのおむすびやどぶろくも! 令和元年5月22日(水)まで参加者を募集しています。ぜひ,ご参加く...

むすびや5月12日(日)臨時休業のお知らせ

むすびや5月12日(日)臨時休業のお知らせ

users
RT
likes

むすびやをご愛顧いただき、ありがとうございます。ゴールデンウィーク期間中も多くの皆さんにご来店いただき、感謝申し上げます。 さて、誠に勝手ながら、都合により5月12日(日)を臨時休業とさせていただきますので、ご了承賜りますようお願い申し上げ...

プロジェクト鳴子CSA in 仙台「やまの畑とまちの食卓をつなごう 」参加者募集!

プロジェクト鳴子CSA in 仙台「やまの畑とまちの食卓をつなごう 」参加者募集!

users
RT
likes

鳴子の米プロジェクトでは、これまで食べ手(消費者)と作り手(農家)をつないで、山間で育まれた米「ゆきむすび」を、農家が安心して生産できる価格で予約購入いただく仕組みをつくることで、地域で農業を支える活動-CSA-に取組んできました。そしてい...

むすびや年末の営業は12月27日(木)まで、来年1月5日(土)から開店します。

むすびや年末の営業は12月27日(木)まで、来年1月5日(土)から開店します。

users
RT
likes

今年も、むすびやをご利用いただきありがとうございました。 年末は12月27日木曜日まで営業、28日から年末年始のお休みに入ります。 来年の営業は、1月5日土曜日からとなります。当日お越しのお客様には温かい1品をサービスさせていただきます。 ...

第2回鬼首塾の開催(12/21)~伝統野菜の「鬼首菜」の復活と活用~参加者募集

第2回鬼首塾の開催(12/21)~伝統野菜の「鬼首菜」の復活と活用~参加者募集

users
RT
likes

鬼首地区では、長い間、自家採種しながら「鬼首菜(ずなっこ)」を栽培してきました。その独特の辛みと旨みのある美味しさが愛され、冬から春にかけての食卓を彩ってきました。しかし、今では栽培する家は少なくなり、このままでは消えてしまうかもしれません...

Return Top